BLUEDOTのタブレット「BNT-71W」で、スクリーンショットを撮る

公開日: : 最終更新日:2015/11/18 BNT-71W, タブレット , , ,

BLUEDOTの最新タブレット「BNT-71W」のブログモニターに参加しています。

昨日から実際に触り始めたBNT-71Wですが、1つ困ったことがありました。

それは・・・スクリーンショットの撮り方が分からない・・・です。

通常、最近のスマートフォンやタブレットですと、電源ボタンボリュームDOWNキーを押すことでスクリーンショットを撮ることができます。

ところが、このBNT-71Wは、電源ボタン以外、物理ボタンがありません。
20151111-08
起動すると、画面下にソフトウェアキーとして、ボリュームUPボリュームDOWNキーが表示されます。もちろん、このキーを使ってスクリーンショットを撮ることはできません。(11/18更新)このソフトウェアキーと電源ボタンを使ってのスクリーンショットは可能です。できないと思い込んでいましたが、コメントを頂き何度かやってみたらできました(こあらさん、情報ありがとうございました。訂正しました。)。

もう1つスクリーンショットの取得方法がありましたのでご報告します。

次の手順で設定メニューを選択していきます。

1.ホーム画面にある「設定」アイコンをタップします。
2.「端末」メニューから「ディスプレイ」をタップします。
3.「スクリーンショット設定」をタップします。
4.「ステータスバーにボタンを表示」をタップします。画面左下にスクリーンショットボタンが表示されます。

スクリーンショットが撮れるようになったので、もう一度手順を画像付きで書いてみます。
(ホーム画面の時間及び日付がおかしいですが、これはまだネットワーク設定・日付設定等行っていない為です。)

1.ホーム画面にある「設定」アイコンをタップ。
20151112-01
2.「端末」メニューから「ディスプレイ」をタップ。
20151112-02
3.「スクリーンショット設定」をタップ
20151112-03
4.「ステータスバーにボタンを表示」をタップし、チェックを入れる。画面左下にスクリーンショットボタンが表示される。
20151112-04

このスクリーンショットボタン、サクサクとスクリーンショットが撮れてかなり快適です。私が不器用なせいもあるかもしれませんが、電源ボタン+ソフトウェアボタンより確実にスクリーンショットを撮ることが可能です。今後スクリーンショットボタンを使っていこうと思います。

次回は、プリインストールアプリを見ていきたいと思います。

※(11/18更新)コメントを頂き、記事を更新しました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

今年入手したガジェットを振り返る

今日は大みそかです。早いもので2016年も今日で終わりです。今年も色々なガジェットを購入したり頂いた

記事を読む

Mediapad T2 10.0 Proが到着。開封しました。

先日注文したファーウェイの「Mediapad T2 10.0 Pro」。本体は昨日、一緒に頼んだカバ

記事を読む

Mediapad M1 8.0、開封と外観チェック

先日購入したY!Mobileの「Mediapad M1 8.0」。今回は開封と外観のチェックをしてい

記事を読む

MediaPad T2 10.0 Proを注文しました

携帯ショップや家電量販店で10インチ級のタブレットを見たり触ったりしていて、その画面サイズの大きさに

記事を読む

BLUEDOTのタブレット「BNT-71W」のプリインストールアプリとWi-Fi設定

BLUEDOTの最新タブレット「BNT-71W」のブログモニターに参加しています。 今回はまず

記事を読む

BNT-71WのAnTuTu Benchmarkテスト

ブログを見直していて、BNT-71Wのベンチマークを行っていないことに気づきました。 以前、い

記事を読む

Mediapad T2 10.0 Proの使用アプリと使用感

先日購入したファーウェイの「Mediapad T2 10.0 Pro」ですが、主に自宅で使用していま

記事を読む

Mediapad T2 10.0 Proの画面分割機能を使ってみる

ファーウェイの「Mediapad T2 10.0 Pro」、自宅で毎日楽しんでいます。今回は、「Me

記事を読む

2015年にゲットしたガジェットを振り返る

2015年1月、ガジェット好きな私はこのブログを始めてみました。日記も三日坊主な私が、不定期とはいえ

記事を読む

BLUEDOTのタブレット「BNT-71W」の明るさバーが効かない件

BLUEDOTの最新タブレット「BNT-71W」のブログモニターに参加しています。 今日、仕事

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. 鈴木こあら より:

    ソフトウェアキーのボリュームダウンと電源ボタンでもスクリーンショットは可能ですよ。ただし僕の場合は5回に1回くらいしか成功しませんでしたが。素直にアプリに依存した方が良さそうです。

    • wpmaster より:

      こあらさん、こんばんは(^-^)。
      こちらでも電源ボタン+ソフトウェア音量DOWNキーでのスクリーンショット撮影確認しました。
      合わせて記事も訂正・更新しました。情報ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ZenFone4の購入を検討しています

久しぶりの投稿となります。ここのところガジェットの購入も途絶え、ネタ切

coviaのFLEAZ Queのプリインストールアプリ

前回に引き続き、今回もcoviaのFLEAZ Queについて書いていき

coviaのFLEAZ QueにSIMをセット

仕事が多忙で更新が遅れてしまいました。仕事も一段落ついたので更新再開し

coviaの「FLEAZ Que」の外観チェック

前回に引き続き、今回はcoviaの「FLEAZ Que」の外観を見てい

coviaの「FLEAZ Que」を開封しました

先週Goo Simsellerで購入したcoviaの「FLEAZ Qu

→もっと見る

PAGE TOP ↑